その他・サービス

HOME > よくある質問 > 売買・投資 > 木造とRC造の投資用物件としての違いは何ですか?(投資)

売買・投資 のよくある質問

木造とRC造の投資用物件としての違いは何ですか?(投資)

構造によって、以下のようにメリットデメリットがあります。
お客様の予算やニーズ、地域性によっても変わりますので、お問い合わせの際にご希望をお聞かせください。

木造 RC(鉄筋コンクリート造)
SRC(鉄骨鉄筋コンクリート造)
メリット
  • リノベーションや間取り変更がしやすい
  • 物件価格が安い
  • 固定資産税が安い
  • 構造が丈夫で強度が高い
  • 耐用年数が長い
  • 防音性能が高い
  • 耐火性能が高い
  • 住む人からの人気が高い
  • 長期のローンを組みやすい
  • 家賃を高めに設定できる
デメリット
  • 耐用年数が短い
  • 防音性能が短い
  • 耐火性能が短い
  • 家賃は安め
  • 長期のローンを組みにくいこともある
  • 物件価格が高い
  • 固定資産税が高い
  • 修繕が大規模・工学になる
  • 売却するときに価値が下がりにくい
法定耐用年数 22年 47年

お役立ち情報

  • 賃貸物件入居者様向け
  • 開店・開業ノウハウ
  • 不動産売買の知識
  • 買取・任意売却・その他売買のことなら買取・任意売却・その他売買のことなら
  • 「賃貸管理物件」募集中「賃貸管理物件」募集中
  • 企業情報企業情報
  • 社長メッセージ社長メッセージ
  • 採用情報採用情報
  • スタッフブログスタッフブログ
不動産総合センター

不動産総合センター

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-12-14
TEL:092-475-0055(代表)
FAX:092-475-0058
TVQ斜め前です

  • SUUMO売買
  • SUUMO賃貸
  • athome売買
  • athome賃貸
  • 楽街